SIDE ONE ~小説の感想を日々書き連ねる~

小説の感想を日々書き連ねるブログ

大伝説の勇者の伝説5 悪魔王、降臨

[著者:鏡貴也/イラスト:とよた瑣織/富士見ファンタジア文庫]★★

 まず(※悪魔王、まだ降臨してません)って注釈入れるべきだと思うんだ。傍から見ててもくそうぜぇのに直に相手してるライナからしたら一体どんだけうぜぇんだ? なヴォイスの発言によってライナが“悪魔王なる存在らしきモノを内に抱えている”とか実にややこしい上に曖昧な表現での事実が提示されたわけだけど……「それって結局、何?」の回答は次巻へ持ち越し。『忘却欠片』以上の圧倒的破壊力を持つ武器を有しているらしいガスターク相手に、ライナ達が勝てるとはとても思えないんだけど、その辺どう描いて見せてくれるか楽しみな所。

 あと今気になるのはピア達の動向か。一旦引いた状況から、果たしてどんな形で介入して来るか。

既刊感想:『伝説の勇者の伝説シリーズ』感想一覧