SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

探偵くんと鋭い山田さん 俺を挟んで両隣の双子姉妹が勝手に推理してくる

[著者:玩具堂/イラスト:悠理なゆた/MF文庫J]★★

『何故か事件を呼び寄せてしまう体質』ってあると思います
 もし学校の部活動に『探偵部』みたいなのがあったら、こんな感じになるのかなあ? 実際の所は、和の迂闊な発言で勝手に噂が広がって、面倒事を背負わされてるようなものですが。生徒に対しての『お悩み相談』『便利屋』『雑用係』、みたいな印象。積極的に好んで担いたい『役割』ではない。和自身もそう思っている。けれども、それを引き寄せてしまう辺りが『探偵役の資質』なのかも知れない。

能力値は姉妹の方が上、でも二人だけでは成り立たない
 雨恵は直感型の天才肌、雪音は思考型の理論派、じゃあ和は? と考えると「何か突出したものあったっけ?」となってしまう。まだ探偵役としての実力は未知数。ただ、彼が居ないと場が成立しない『存在感』は充分に発揮出来ていたと思う。