SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

月50万もらっても生き甲斐のない隣のお姉さんに30万で雇われて「おかえり」って言うお仕事が楽しい2

[著者:黄波戸井ショウリ/イラスト:アサヒナヒカゲ/オーバーラップ文庫]★★

心に波風立てず、雇用関係に徹する
 半同棲生活(っぽい雇用関係)を始めて三ヶ月。松友とミオの間に恋愛感情の匂いがしない。全くと言っていい程、その匂いが漂って来ない。互いに意識するような様子や素振りさえ垣間見れない。

 松友の妹・裕夏襲来のごたごたはありましたが、距離感が全くブレずに安定している所は、ちょっと興味深いですよね。逆に言えば、これからいくらでも変化する可能性がある、と言う事なのかな。

 今の所は、意識的に雇用関係、仕事上の付き合いに徹している。特に松友の方は、『仕事』と割り切って、一定以上のミオのプライベートには踏み込もうとしない。その意思が揺らぐイメージは、全然湧いて来ませんが。本音は「変化を見たい」ですね。

既刊感想: