SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

友人キャラは大変ですか?10

[著者:伊達康/イラスト:紅緒/ガガガ文庫]

最後まで変わらない面白楽しい雰囲気で
 一郎、友人キャラを目指している癖に、重要な秘密を色々抱え過ぎていた問題。龍牙の性別隠しを筆頭に、やむを得ず一郎自ら一挙に暴露させられる羽目になってしまう。緊張感が最高潮なはずの最終決戦直前なのに、思わず吹き出してしまいました。

 大勢でわちゃわちゃした雰囲気は、最後の最後まで良い意味で変わらなかったですね。阿義斗との直接対決は、多少シリアス寄りでしたけど。一郎が『友人キャラ確立』の為にずっと足掻き続けた所が、やっぱりこの物語で一番面白かったですね。

 まあ結局は、一郎って『主人公気質』なんだと思う。でも、ここまで立ち位置が固まっても、一郎には『友人キャラ』を追求し続けて欲しいですよね。

既刊感想:オフコース