SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

幼馴染をフッたら180度キャラがズレた

[著者:はむばね/イラスト:ねぶそく/富士見ファンタジア文庫]

好きな人の為に変わりたいと思う自分
 照彦と六華。誰がどう見ても、相思相愛で、相性抜群で、似たような性質同士で、文句なしのお似合いのカップルじゃないですか。思わず「幼馴染って最高だな!」って、拳を振り上げたくなりました。

 二人とも、自分に自信が持てなくて『キャラを作って演じていて』、更に『元の自分を変えようと努力を重ねて来た』わけですが。これって、お互いに好きな相手を強く想うが故の行為、なんですよね。

 特に印象深かったのは、ずっと伏せていた六華の本心を、彼女自身の視点で語ってくれた場面。それに照彦が気付いて、実は最初からちゃんと理解してくれていた、って言うのがまたいいんですよね~。