SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

魔女と始める神への逆襲 道化の魔女と裏切られた少年

[著者:水原みずき/イラスト:紅緒/富士見ファンタジア文庫]

第33回ファンタジア大賞『金賞』受賞作
 オヨチの行動については、結構気紛れと言うか行き当たりばったりの成り行き、みたいな印象があって。なので、ティクスの事情への強制介入も、最初の内は単なる興味本位のみで、そんなに深い考えもないのかなあ、とか思ってました。

 そこから徐々にオヨチの事情や、ティクスの抱える問題の真相に近付き、しっかりと物語が盛り上がって行く手応えを感じました。特に後半、オヨチが道化を演じて自身以外を欺く場面は、彼女らしさが存分に発揮されていて良かったですよね。