SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

恋人代行をはじめた俺、なぜか美少女の指名依頼が入ってくる2

[著者:夏乃実/イラスト:ふーみ/角川スニーカー文庫]

 龍馬が『恋人代行』という職業と、どう向き合って行くか? みたいな方向へ、物語は進んでいる様に感じられました。今回初登場の葉月は、龍馬に恋人代行の仕事の『本質』をより深く意識させるような、そんな『デキる年上女性』な相手でしたね。

 姫乃との関係は、仕事上の疑似恋人の域を軽く超えている気がするので、そこが龍馬の気持ちにどう影響を及ぼして行くか。多分このままだと、仕事と割り切っては付き合えなくなりそうだなあと。本来なら、恋愛関係が進展しているんだから、恋人代行の事を抜きにすれば何の問題も無いんですけど。

 その上で、龍馬にとって更なる問題が発生。果たして姉のカヤがどう出るか。カヤの『過去』についての予想が合っていれば、恋人代行業に対しては理解はある、と思うのですが……どうでしょうね。

既刊感想: