SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ドラキュラやきん!3

[著者:和ヶ原聡司/イラスト:有坂あこ/電撃文庫]

 未晴の実家、日本のファントムを統括する京都の『比企家』と、同格の『六科家』との結婚問題。当事者である未晴の提案(借金を理由にした脅しとも言う)に由良が巻き込まれ、気になって仕方ないアイリスが首を突っ込んで行く、と言う展開の今回。

 由良もアイリスも完全に部外者的立場なもんで、とにかく未晴と比企家の事情に口を挟み辛い。たとえ何か意見したくても、そもそも関係が薄いので「でも何を言えば良いのか……」となったり。由良は『偽恋人役』で肩身が狭い、アイリスは闇十字騎士団と比企家との『協定違反』を犯している、それぞれ自覚があるから余計に動き辛いわけですね。

 今回の件で、一応由良が追う愛花の存在についてや、『人間に戻る方法』の手掛かりについても触れられてはいました。ただ、どちらも直ぐにどうこう出来る問題でもないので、『由良の目的』としての進展はあまり無かったかなという手応えでした。

既刊感想: