SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ただ制服を着てるだけ

[著者:神田暁一郎/イラスト:40原/GA文庫]★

 第13回GA文庫大賞『金賞』受賞作。

 三十路おじさん主人公と、十九歳未成年女子との年の差半同棲生活モノ。あと広巳と明莉の関係性を語る上で欠かせない、『JKリフレ』と風俗との差異、などについてにも詳しく触れられています。

 まあ、予想通りにお互い面倒な事情持ち。どちらかと言えば、独白で包み隠さず口汚くに吐露している分だけ、明莉の内面の方が把握し易かったです。

 広巳に関しては、明莉の立場からすれば、性欲を抱きながらも抑制出来ている心情が理解不能、と言っている気持ちも凄く良く分かるなと。途中で幾度か広巳の抱える『事情』が見え隠れしながらも、長らくその肝心な部分が見通せなかったんですよね。

 で、終盤で広巳の独白による種明かし。思わず「それはズルいよ……」と言葉が漏れてしまいました。でも、決して批判的否定的な意味ではなくて。これはもう、心に突き刺さるに決まってるんですよ。

 とにかく有無を言わせない説得力。捻じ伏せられるかのように納得させられました。結局明莉に全ては語る事は出来なかったけど、何となく察して理解出来てはいますよね。この複雑な歪みを抱きながら共存する関係性、追い続けて行きたいですね。