繭の少女と街の防人2

[著者:栗府二郎/イラスト:堺はまちアスキー・メディアワークス 電撃文庫]★

繭の少女と街の防人〈2〉 (電撃文庫)

繭の少女と街の防人〈2〉 (電撃文庫)

 ミチルって容姿も性格も典型的なツンデレキャラ
っぽいけど、実際にはそうでもないのか? クラス
メイトに守を彼氏と勘違いされて、意識する事もな
く心底嫌そうにしてたもんなぁ。それとも奥底の本
心が描かれてないだけなのか(いや、それはそれで
型破りなキャラとしていいと思うんだけど)。
 ミチルが通うフローラ女学園内で、彼女と割合親
しいクラスメイトや知人達のエピソードが今回のメ
イン。一応前巻で一切の謎に包まれていた“繭の少
女”も名前だけは無事判明。でも、それ以外は相変
わらず不明点が多いな。繭美が街の『境界』に影響
を与える存在なのは確かなんだけど……次はもうち
ょい守と絡んだり詳細を明かして欲しいなぁ。

既刊感想: