SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ラノベ感想

君は初恋の人、の娘

[著者:機村械人/イラスト:いちかわはる/GA文庫] 幼少期に好きだった幼馴染みの女の子への初恋は、告白する事も叶わないまま実らず終わる。それから十数年後、その『初恋の人』の娘と偶然出逢って、運命的な恋愛話に発展して行く……と言う展開。 とり…

86―エイティシックス―Ep.10 ―フラグメンタル・ネオテニー―

[著者:安里アサト/イラスト:しらび/電撃文庫]★ シンの『今』を形成した、起源からの『過去』を辿って行く短編集。共和国のエイティシックス時代を振り返ると言う事は……と、まあ大体の雰囲気は予想出来てたので覚悟もキマってたわけですが。 予想通りに…

虚ろなるレガリア Corpse Reviver

[著者:三雲岳斗/イラスト:深遊/電撃文庫] 日本に突如隕石群落下→謎の凶悪獣群が出現→それを『日本が生み出した』と決め付けられ世界中から武力介入を受け→日本人大量虐殺→日本国土と日本人のほとんどが壊滅状態→数年経って荒廃した日本が物語のスター…

佐々木とピーちゃん3 異世界ファンタジーなら異能バトルも魔法少女もデスゲームも敵ではありません ~と考えていたら、雲行きが怪しくなってきました~

[著者:ぶんころり/イラスト:カントク/MF文庫J] 異世界への完全移住、佐々木は前向きに検討した方がいいんじゃねえかなあ。ほら、あっちは地位も名誉も安泰だし、商売も順調だし、関係者からの絶大な信頼も築き上げているわけだし。いや、現代の佐々…

佐々木とピーちゃん2 異世界の魔法で現代の異能バトルを無双していたら、魔法少女に喧嘩を売られました ~まさかデスゲームにも参戦するのですか?~

[著者:ぶんころり/イラスト:カントク/MF文庫J] 佐々木は誤魔化し方やすっとぼけ方が上手いよなあ、と心底思わされました。内心酷く焦りつつも、表情や態度には全然出さずにやり過ごし避けている。しかもそれを、なるべく目立たす注目を浴びないよう…

ぼくたちのリメイク Ver.β 3

[著者:木緒なち/イラスト:えれっと/MF文庫J]★ 恭也と貫之、シノアキ、奈々子が、本編とは違う形の『仕事上』で近しい関係になるに連れて、本編との『繋がり』を強く感じられるような展開でした。 恭也が「もしもプラチナ世代の3人と芸大で創作活動…

VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた

[著者:七斗七/イラスト:塩かずのこ/富士見ファンタジア文庫] 実際のVTuberの生配信もこんな感じなのかな? 見た事ないので手応えがちょっと分からなかったんですが、わちゃわちゃやってて配信者側も参加者側も「楽しそうだなあ」って印象が強かったで…

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。5

[著者:しめさば/イラスト:ぶーた/角川スニーカー文庫]★ とにかく、「吉田と沙優が納得の行く形で、望んだ通りの結末に至って欲しい」と願うばかりでした。たとえ二人が(特に沙優にとって)どんな過酷な経緯を辿ったとしても、受け入れる覚悟で読み進…

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 Each Stories

[著者:しめさば/イラスト:ぶーた/角川スニーカー文庫] 過去の購入特典などに付属、掲載されたエピソードに、書きおろしを数点加えた短編集。初出は巻末に掲載されていましたが、本編のどの辺りに入るのかってのはハッキリとは分かりませんでした。もっ…

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。4

[著者:しめさば/イラスト:足立いまる/角川スニーカー文庫]★ 前巻読んでから2年以上間が空きました。「どひゃー」って心の声を発しつつ。吉田と沙優以外の登場人物の記憶は少々曖昧でも、割と分かり易くて記憶にも残り易いお話なので、久々に読みふけ…

カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています4

[著者:御宮ゆう/イラスト:えーる/角川スニーカー文庫]★ 真由がメインの回。これまでより、更に彼女の内面の深い部分まで描かれています。家庭環境から過去の回想を経て、彼女の『恋愛観』が形成された現在に至るまで。普段悠太にウザ絡みしている様子…

初級魔術マジックアローを極限まで鍛えたら2

[著者:ぺもぺもさん/イラスト:マシマサキ/モンスター文庫] 一点特化の『マジックアロー』を、極限まで使いこなせるようになったアルベルト。でも、彼自身は決して無敵でも不死身でもない。その事実を思い知らされる内容でした。一見無双しているようで…

俺だけレベルが上がる世界で悪徳領主になっていたII

[著者:わるいおとこ/イラスト:raken/ファミ通文庫] 最初に物申したい。『ゲームの中に転移した世界』だとか、主人公がそのゲームのトッププレイヤーで、攻略法を熟知している状態である事など。これら前回で非常に重要視して語られていた事が、今回“ほ…

魔帝教師と従属少女の背徳契約1

[著者:虹元喜多朗/イラスト: ヨシモト/HJ文庫] 最初からハーレムルート確定&ハーレムエンドが約束されたエロコメ。それ以外のルートでは、設定的にハッピーエンドにはならなさそうなので。 エロ展開を求めているかと言えば、あんまり求めてないんで…

<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム- 16.黄泉返る可能性

[著者:海道左近/イラスト:タイキ/HJ文庫] レイが不在の『一方その頃……』な番外、外伝的エピソード。本編とどこがどう繋がってたのかは、良く分かんなかったです。次巻以降「この件はこうだった」と語られ繋がったりするんでしょうかね。 と言うか、…

失恋後、険悪だった幼なじみが砂糖菓子みたいに甘い2 ~七夕のち幻影~

[著者:七烏未奏/イラスト:うなさか/講談社ラノベ文庫] 悠が『前へ進む事』に待ったをかけているのは、亡くなった元恋人の怜子の存在である、と言う事を心底見せ付けられる内容でした。あえて悪い言い方をすると、『呪縛』みたいなもんでしょうかね。 …

午後九時、ベランダ越しの女神先輩は僕だけのもの2

[著者:岩田洋季/イラスト:みわべさくら/電撃文庫] 夏菜子先輩の旭に対しての言葉の向け方が妙に回りくどくて、「何が言いたいの?」「一体どうしたいの?」ってなってたかなあ。ほかの子(つばき)とのデートをけしかけてみたり、ありきたりな恋人付き…

浮遊世界のエアロノーツ 飛空船乗りと風使いの少女

[著者:森日向/イラスト:にもし/電撃文庫]★ 短編エピソードの繋がりを経て、ひとつの結末=アリアの記憶と両親を探す旅の終着点までが描かれている。個々に独立したエピソードとして見ても、それぞれが見応えありで面白く、目的に向かって収束させて行…

恋は双子で割り切れない

[著者:高村資本/イラスト:あるみっく/電撃文庫] 作中に色々な作品の引用がありましたが、割と会話の中で「その話って入れる必要あるの?」ってなってました。中でも映画ネタが多かったですが、全然知らなくて興味も薄い身からすると、「話のテンポを削…

グリモアレファレンス2 貸出延滞はほどほどに

[著者:佐伯庸介/イラスト:花ヶ田/電撃文庫] なんか今回、やけに「取っ付き難いなあ」「読み進め辛いなあ」って感じたんですが……前回はそんな事なかったんですけど、何だろな? 多分、バトル面で、『魔書の固有名詞だけ出ても、誰が使用出来てその能力…

となりの彼女と夜ふかしごはん2 ~ツンドラ新入社員ちゃんは素直になりたい~

[著者:猿渡かざみ/イラスト:クロがねや/電撃文庫] 今回は、ヒロトのツンデレ後輩リンコの為のエピソード。一冊丸々、ほぼ彼女がメインヒロインであり主役級な扱い。前巻で印象に残っていた飯テロ要素はかなり控え目、ついでに隣室の女子大生カンナの出…

隣のクーデレラを甘やかしたら、ウチの合鍵を渡すことになった2

[著者:雪仁/イラスト:かがちさく/電撃文庫] 元々夏臣とユイの関係は順調で、脇からの余計な介入で乱される心配も全くないため、良い意味であまり言う事もないと言うか。前巻同様、凄く平和的にまったりと、二人の関係の進展を見ていられる。 変化があ…

楽園ノイズ2

[著者:杉井光/イラスト:春夏冬ゆう/電撃文庫] 前巻よりも、音楽パートの専門分野的、趣味的な部分は控え目で、その分バンドメンバー個々の事情を含んだエピソードを増量、と言った具合の内容。 以前この物語の特性である『音楽描写』が「俺には合わね…

豚のレバーは加熱しろ(4回目)

[著者:逆井卓馬/イラスト:遠坂あさぎ/電撃文庫]★ なんで初っ端からジェスたそといちゃいちゃブヒブヒ二人旅な『らぶこめ』展開やってんの? ってなりましたよね。ただ、一緒に『北方星』を目指していたのも、単純に一段落付いた息抜きの旅だと思ってい…

娘じゃなくて私が好きなの!?5

[著者:望公太/イラスト:ぎうにう/電撃文庫] 今回登場した、高校時代の巧のクラスメイトだった有紗について。成人して、しかも巧が『期間限定での上京』と言う条件下で、有紗と東京で偶然再会する確率や可能性を考えた場合……実際に出逢ってしまった瞬間…

春夏秋冬代行者 春の舞 下

[著者:暁佳奈/イラスト:スオウ/電撃文庫] 雛菊と狼星が再び『想いを繋ぎ結び直す』まで。最終的にはそこへ辿り着く為の物語だったかな、と言う印象に落ち着きました。実は、もっと早い段階から雛菊と狼星の再会と交流が描かれるものと期待していたので…

春夏秋冬代行者 春の舞 上

[著者:暁佳奈/イラスト:スオウ/電撃文庫] 春夏秋冬の『四季』が、自然に巡る現象ではなくて。神に選ばれた人=春夏秋冬の4人の『代行者』の力によってもたらされ、彼ら彼女らの意志によって季節が移り変わって行く。そんな世界の物語。 一番気になっ…

家出中の妹ですが、バカな兄貴に保護されました。

[著者:佐々山プラス/イラスト:ろ樹/電撃文庫] ツンデレの『ツン』を最大限まで極めた感じの義妹ヒロイン樹理(小学生)。最初からしばらくはずーっと100%ツンなもんで、大学生の主人公兄貴・龍二の側に立ってみると、とにかく作業を邪魔ばかりして…

君が、仲間を殺した数II ―魔塔に挑む者たちの痕―

[著者:有象利路/イラスト:叶世べんち/電撃文庫]★ 前回は、どんな犠牲も受け入れる覚悟で前だけを見てひたすらに進む者=スカイツのエピソード。今回は、置いて行かれた者=シアが主役のエピソード。 何を犠牲にしても塔の最上階へ辿りつこうとする覚悟…

男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!) Flag 2.じゃあ、ほんとにアタシと付き合っちゃう?

[著者:七菜なな/イラスト:Parum/電撃文庫] 悠宇と日葵。互いに恋愛感情を抱いているので、相思相愛なのは間違い無いんだけど。将来的に『フラワーアクセサリー事業を立ち上げ成功させる』、と言う共通の目的へ向かうには、『友達関係でいる方が都合が…