煉獄姫

[著者:藤原祐/イラスト:kaya8/アスキー・メディアワークス 電撃文庫]★★

煉獄姫 (電撃文庫)

煉獄姫 (電撃文庫)

 煉獄・煉術関係の設定と各国情勢などが、最初の
巻で綿密に描かれていた事もあってか、最後の方で
物語の入口に足を踏み入れた、という印象だったか
な? それでも、特に煉術の設定は魅力的でぐぐっ
と興味を引かれ、読み応えも充分で満足でした。
 今の所フォグとアルトの側に、特にこれと言った
目的みたいなものは与えられてないようなので、ど
んな風に行動を起こすかは相手=敵対者の出方次第
って事になりそう。今回の結末を見るに、アルトと
“彼女達”が相対する事になるのかなぁ?