マンガの神様

[著者:蘇之一行/イラスト:Tiv/電撃文庫]★★

マンガの神様 (電撃文庫)

マンガの神様 (電撃文庫)

 第21回電撃小説大賞『銀賞』受賞作。
 主人公・左右田伊織の言動がやけに鼻に付いた最
初の頃。努力と根性で手にした天才の称号と言うの
は理解していてもです。鼻っ柱をへし折られた時は
「ざまぁ」ってなりました。ただ、その後スランプ
に陥ってから立ち直ろうともがいてた時には応援し
てました。そして、切っ掛けを掴んで壁を超えた時
には共感して喜びました。この一連の伊織の経験っ
てのも『マンガの神様』の影響なんでしょうかね。
 杜若楪葉に憑いているらしいこの力、どこまで現
実に影響を及ぼしているのか実に曖昧です。有り得
なさそうでも0%じゃない。伊織が言ってました。
マンガを描く要素を活かしつつ、どれだけこの力を
面白く盛り込めるかが今後の鍵となりそうです。