滴水古書堂の名状しがたき事件簿1

[著者:黒崎江治/イラスト:Tamaki/レジェンドノベルス]★★

滴水古書堂の名状しがたき事件簿 1 (レジェンドノベルス)

滴水古書堂の名状しがたき事件簿 1 (レジェンドノベルス)

 古書店だけど古書店が舞台ではなくて出張先の事
件簿的な、古書に纏わる話よりもそれ以外の怪奇現
象的な、日常から地味に足を踏み外して盛大に巻き
込まれてしまったような、そんな印象のエピソード
群。もっと書物が絡んだモノが主になるのかと思っ
てましたが、主人の古戸時久に書に限定した執着心
があまりないと言うのか、興味を惹かれる珍妙な依
頼だったら何でも良いみたいな性癖があるのかも。
 それでとばっちりを食うのは由宇子。巻き込まれ
慣れて助手役が板に付いてしまって。雇われて間も
ないのにご愁傷さま。ただ、冒頭で見せた異常性も
内に孕んでいるので、怪奇現象関連で窮地に陥って
も意外と乗り切れそうな雰囲気もあるんですよね。