SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

マリエル・クララックの婚約

[著者:桃春花/イラスト:まろ/アイリスNEO]★★

地味で目立たない子爵家令嬢マリエルに持ち込まれた縁談の相手は、令嬢たちの憧れの的である近衛騎士団副団長のシメオンだった!? 伯爵家嫡男で出世株の筆頭、文武両道の完璧美青年が、なぜ平凡令嬢の婚約者に? ねたみと嘲笑を浴びつつも、マリエルは幸せです。だって彼は私の大好物、見た目穏やかな腹黒系眼鏡美青年なのだから! 婚約者とその周りにひそかに萌える令嬢の物語。WEB掲載作を加筆修正&書き下ろしを加え書籍化!!

 子爵令嬢の一人称妄想垂れ流し。「だめだこの子なんとかしないと……」とか思ってましたが、徐々に「いいぞもっとやれ」ってなってましたかねえ。

 目立たないのも計算の内、自身の『創作活動』の為なら、出来る限りの手を尽くして情報を収集しまくる。いやー、紛れもなく『変人』だけど、なかなかにしたたかで、並の事態には全く動じない強靭な精神力をお持ちのようですよ、マリエルお嬢様。

 しかしながら、マリエルって自身を含め『客観視』する癖があるせいか、『彼女自身に向けられる好意感情』に対して鈍いと言うか無頓着と言うか。そこをシメオンが気付かせてくれるかどうか見物でしたが……まあ難儀でしたね。でもホッとしました。