ドラモンド家の花嫁1 王宮は陰謀だらけ

[著者:冴木忍/イラスト:若月さな角川書店 角川スニーカー文庫]★

 “不運・不幸な男キャラ”は冴木作品の代名詞、だっ
たかなー? 確か。前のシリーズは読んでいなかったの
で、冴木さんの物語を手に取るのは久々なんだけど、本
作中のアルトゥース・ドラモンド様はまさに! そんな
僕等の期待に違わぬ雰囲気を持つ御方で、何となく嬉し
くてニヤリとさせられたり。まあ、騒動巻き込まれタイ
プなのは間違いない所だと思うけど、不幸不運ってより
はお人好しな苦労人って印象の方が強かったかも。
 逆にアルトゥースに苦労という“重石”を載せるのは、
大食漢眼鏡っ娘メイドが標準装備なジャスミン。ちょっ
と彼女と関わっただけで「あ〜こりゃアル様苦労させら
れるわ」って思わされた。食べ物さえあれば幸福の絶頂、
空腹だと不幸のどん底、他に回される思考はかなりの大
雑把さ加減。そんな彼女と気苦労ばかり掛けさせられる
アルトゥースとのユルいやり取りがなかなか心地良い。
 今回はまだドラモンド家の呪い、アルトゥースに付い
ている魔物らしきクーロウについてはちょっとしか触れ
てなかったので、次はその辺を広げて行って欲しい。