レイヤード・サマー

[著者:上月司/イラスト:さくらねこ/アスキー・メディアワークス 電撃文庫]★★

レイヤード・サマー (電撃文庫)

レイヤード・サマー (電撃文庫)

 この設定の重みを理解したのは、実に最後の別離 のシーンだったのでした、と。正直もやもや気分で 理解し切れない部分がずっとあったので、行き来す るのもあんまり制約無いんかなー? とか漠然と思 ってたんだけど。別れの際に庵璃の複雑な想いを知 った時に、ようやく何か胸にストンと落ちたという 感じで。でもこういう結末だから、どうしようもな く遣り切れない気持ちの方が大きかったかもなぁ。  この後の物語もすげー読みたいけど、綺麗に終わ ってるからね。想像で補完するのもいいかな?