子ひつじは迷わない 走るひつじが1ぴき

[著者:玩具堂/イラスト:籠目/角川書店 角川スニーカー文庫]★★

 第15回スニーカー大賞『大賞』受賞作。
 “一人称の視点変換”ってのが、この物語の場合
凄くうまい具合にハマってるなぁと。一番印象に残
った所かも。基本的に曲者揃いな登場人物達だけど、
それぞれの視点で色んなモノを追っていると、表面
上では捉え切れなさそうな感情があれこれ浮かび上
がって来たりとか、そういう所がなかなか面白い。
 とりわけ明希の一人称部分がいいね。表向きは超
絶拒否態勢だけど、実は無視出来ない真一郎への興
味が抑え切れない……とか。なんというヒネクレ者
で可愛い奴なんだ。脈はあるから頑張れ真一郎。