読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二度めの夏、二度と会えない君

[著者:赤城大空/イラスト:ぶーた/ガガガ文庫]★★★

二度めの夏、二度と会えない君 (ガガガ文庫)

二度めの夏、二度と会えない君 (ガガガ文庫)

 「奇跡は起こらないから奇跡っていうんですよ」
……はて? 何処で聞いた台詞だったか。読んでい
て何かおぼろげな記憶がすっと頭を過ぎりました。
 現実だったのか幻だったのか。その部分は明確に
語られませんでしたが、智の時間が過去に巻き戻っ
た記憶だけはしっかりと彼の中に残りました。奇跡
と呼べるものだったのではないかと思いました。
 何が変わるのか? ずっと考えてました。もしか
したら、燐の方も智と同時間軸で二度目の過去を辿
ってるのではないか。だから前には無かったぎこち
ない空気が生まれたのではないか。そんな突飛な事
も浮かびました。「好きだ」と告げて欲しかったで
す二度めも。我侭でもそう願ってしまいました。