終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?

[著者:枯野瑛/イラスト:ue/角川スニーカー文庫]★★

 あらすじに書かれているような事は大分後の方で
明らかになるので、「そんな話だっけ?」と途中ま
で首を捻ってました。“俺は何だろう”、とヴィレ
ムが呟く度に「それはこっちが聞きたい!」突っ込
まずにはいられない、何とも歯痒い感じでした。
 ヴィレムの過去と少女達の存在について把握出来
るようになってからは、成るほど成るほどと頷きな
がら話の波にうまく乗れました。乗れたなと感覚掴
んだと思ったらすぐに終わっちゃいましたけど。
 ヴィレムの言動から察するにきっと大丈夫なんだ
と思いますが、あの子達は無事に帰って来たよと誰
か言ってくれないかなあ、と思わずにはいられませ
んでした。……大丈夫ですよね、無事ですよね?