ボディガードな彼女いわく、サディスティック日和にて。

[著者:望月充っ/イラスト:中原/ダッシュエックス文庫]★★

 第2回集英社ライトノベル新人賞『特別賞』受賞作。
 一人だけ、「誰なんだよお前は」って思わず突っ
込みたくなるキャラが居ましたね。希純のクラスメ
イトの水谷です。いやホントに何なんですかこいつ
は。口絵にまでちゃっかり登場してるんですよ。全
く目立たない癖に妙な存在感を醸し出し過ぎていて、
気になって気になって仕方ないじゃないですか。
 ……と。不運塗れのドM主人公やら、主人公の虐
げられる姿をオカズに身悶えるドSヒロインやら、
ネタは他にも色々揃っていたんですが。それより何
より何故か気になるモブキャラ水谷君。物語の終盤
で、更に続きがありそうな伏線が幾つか敷かれてい
ましたが、まさか彼が『死神』じゃあ無いでしょう
ね? とにかく今後の水谷から目が離せません。