アサシンズプライド7 暗殺教師と業火剣舞祭

[著者:天城ケイ/イラスト:ニノモトニノ富士見ファンタジア文庫]★★★

 表記は特にありませんでしたが、『第一部・完』
的なシリーズの集大成。これが見たかった! この
展開を待ち望んでいた! のオンパレードでした。
 メリダの偽りの位階は秘匿したままなのか、それ
とも公に晒されてしまうのか。教師と暗殺者の二面
の立場を取っているクーファは、暗殺の命が下され
た今、メリダにその凶刃を振るうのか否か。メリダ
の命を巡って暗躍する存在達の、複雑に絡んだ関係
が明るみに出るのかどうか。そして、お互いに惹か
れ合っているのを意識しつつある二人の恋愛事情は
どうなるのか。諸々に明確な決着を付ける形で、今
回の結末は描かれていました。ここまで追い続けて
良かったと思えるような、そんな満足感でした。

既刊感想: