SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

陰キャラ教師、高宮先生は静かに過ごしたいだけなのにJKたちが許してくれない。1

[著者:明乃鐘/イラスト:alracoco/オーバーラップ文庫]

 絶望的に教師に向いていない性格の男がクラス担任になって、面倒臭そうになるべく消極的に担当クラス生徒達と関りを持たない様に、冴えない頭をフル回転させて立ち回ろうと足掻き続けるお話。

 まず「何で教師になった?」ってツッコミから始まるわけですが。あとは、高宮の『陰キャラ思考』を延々垂れ流し聞かされているような、そんな印象。何度「何で教師に……」と言いたくなった事か。

 ただ、良くも悪くも生徒達の感情や言葉に全く左右されない『無神経さ』を持ち合わせている為、生徒同士のトラブルに対して非常に強い側面を持ち合わせている。千裕と紗月の問題も、やり方の是非はともかく、見事なさばき方だったなと思います。