S.P.A.T! ―スパット―

[著者:鷹野祐希/イラスト:平つくねソフトバンククリエイティブ GA文庫]★★

 幽霊が直ぐ隣に存在している事が視認出来るように
なってしまった世界に、幽霊恐怖症なのに幽霊と容易
く会話出来てしまう特殊能力を有した少女がガクブル
しながら立ち向かう。そんな日常の中に非日常がある
背景と、ひまりの成長過程にに心惹かれる物語。
 これはなかなか良いね〜。もしこんな事が現実世界
で起こってしまったら……? と、そんな想像をつい
つい頭で巡らせてしまう程に、この幽霊視認可能な状
況と猟奇犯罪とを繋ぐ設定が気に入ってしまったよ。
幽霊とコンタクトを取って事件解決に挑むって辺りが
特に好感触。もし続くなら、ひまりの成長を描く所を
メインに、伊崎との距離を縮めて行って欲しいな。