エンデンブルクの花嫁

[著者:水城みなも/イラスト:やすも/ファミ通文庫]★★

エンデンブルクの花嫁 (ファミ通文庫)

エンデンブルクの花嫁 (ファミ通文庫)

 第17回えんため大賞『優秀賞』受賞作。

 小国の王族の政略結婚。それもエルフ族と人魚族
の他種族の二人のお姫様と。イメージとしては、受
け入れられている事で当たり前の政策のひとつだと
しても、そんなに良いものでもないです。たとえ当
人同士が納得して受け入れていたとしてもです。
 政略結婚を見せ場にするとして、本人達が実際夫
婦になるまでの過程でどんな感情を抱くのか? な
んて部分をぎっしりと描いて欲しいなと思っていま
した。本音は受け入れ難いとしても、読んでいる内
に誰かに深く感情移入出来るかも知れないので。
 結果としてはあっさり加減。深刻でないのは気楽
でいられて良かったのかも。ただ、誰に最も心惹か
れたかと言えば、実は専属メイドのフェンでした。