天才王子の赤字国家再生術 ~そうだ、売国しよう~

[著者:鳥羽徹/イラスト:ファルまろ/GA文庫]★★

 国売ってトンズラとか、軽々しく出来るタイプ
の人間ではなさそうだなと、ウェインの動向を眺
めていて思ったりしましたけども。殆どが現状か
ら逃避したいがい故の愚痴であったり単なるポー
ズであったりとか、少なくとも国と国民が不利益
を被るような事態にはさせないんじゃないでしょ
うかね。全てを丸く収めて国民の未来の安定と平
和が確約された時点で、初めてトンズラを試みる、
ウェインってそんな人のような気がしました。
 帝国と絡むか西側のカバリヌと絡むか、現時点
では行く先が定まってませんが、たとえ予想外の
方向に転がり続けたとしても、最良へ引き寄せる
ウェインの手腕に期待せずにはいられません。