【魔法999】の勇者候補生、魔王契約で【魅力999】を手に入れる

[著者:西都徹也/イラスト:みれい/角川スニーカー文庫]★★

 第23回[秋]スニーカー大賞『特別賞』受賞作。

 少な過ぎるのは困りものだが、逆に多過ぎるのも
問題で、何事も程々が丁度良くて一番良いよね……
なんて事をしみじみ感じさせられるような物語、だ
ったと思います。ちなみに個別能力値のお話で、極
小でも創意工夫で上手い事立ち回れるとか、極大で
も持て余さず存分に使いこなせるとか、そんなだっ
たら能力値に振り回される事も無いでしょうけど。
 その点ユウトは見事に翻弄されてますよね。まあ
1か999か、なんて選択肢も極端過ぎるので仕方
の無い所かも知れませんが。ただ、ユウトがどちら
の能力値を用いていたとしても、肝心な場面では使
い方を誤らず的確に振るう事が出来ていたので、結
果的に今回の難局を乗り切れたのではないかなと。