SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

私に効果音をつけてよ、響くん!

[著者:有丈ほえる/イラスト:遠坂あさぎ/講談社ラノベ文庫]★★

超聴覚
 とても生きるのが困難で、今後も苦労しそうな能力。ただ、活かし方次第では大きな武器にもなる。何故これが響に備わってしまったのか、大して詳しく語られる事もありませんでしたが、この辺りは音響制作のお話なので更に深く追究して欲しい所でした。

音響効果
 意外なもので本物同然の音を響かせる作業。何となくどこかで見聞きしていたのかイメージはそれなりに湧き易かったですが、一つの音でこんなに試行錯誤するものなんですね(実際にそうなのかは分かりませんが)。響としては特にこだわりたい気持ちが凄く表れていましたよね。

本番はここから
 何かプロモーション映像に情熱注ぎまくりで、それに満足してうっかり燃え尽きそうになってしまいましたが、本編作業はここからなんですよね。音響以外にも制作過程は様々あるわけで、なかなか順風満帆には行かなさそうな気もしますが、困難が立ち塞がった方がより面白さが増してくれるのかな。