SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

スレイヤーズ3 サイラーグの妖魔

[著者:神坂一/イラスト:あらいずみるい/富士見ファンタジア文庫]★★

 たとえお尋ね者にされた所で、リナが魔族に関わってしまうのは毎度の如く。ここまで来てふと思ったのが、シリーズ中でも超有名な竜破斬(ドラグ・スレイブ)って……結構使い勝手が悪いのね。

 いや、リナって案外自分の能力+魔法の威力と起こり得る周囲への被害や影響力を秤にかけて、ちゃんとしっかり考え巡らせながら戦ってるよなと(まあ常識的に考えても竜破斬は無闇に放つ事が出来ない魔法で、だからこそ使い所が難しいのかも知れないけれど)。そういや更に強力な重破斬が危険だ、とシルフィールから言われてたけど、これは何かの伏線か? 後にリナがやむを得ず重破斬を放たねばならない状況になったりするんだろうか……。

既刊感想: