SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

城なし城主の英雄譚 彼女のファイアボールが当たらない!

[著者:阿樹翔/イラスト:八葉/GA文庫]★★

第11回GA文庫大賞『奨励賞』受賞作
 駆け出し剣士の主人公レオン、自分の城とクラン(同じ志を持つ集団みたいなものか?)結成を目指して、偶然出逢ったノーコン魔導士リシアと共に果敢に城攻めに挑む。城主とハーレムを手に入れる為に。

MMORPGっぽい現実
 外側にプレイヤーが存在して、レインやリシアなどのPCを操作しているような。実際には逆でゲームっぽい雰囲気のある〝現実”みたいな。あと『ぷろぐらまー』とか『もにたー』、何か耳慣れた言葉が聞こえて来たり、世界観が面白奇妙な印象でした。

城取り合戦
 ここが物語のメインで最大の見せ場。果たしてこの世界にどれだけの『城』が存在しているのか正確には分かりませんが、レオンが一つ二つ取り逃しても、別件で挑戦出来るくらいには数多く点在していそう。

体質が邪魔をする
 城の認証システムから拒否されると言う事は、レオンは一生城主になれない?(リシアが原因の可能性も否定出来ませんけど) レオン自身の体質や能力にどんな謎が隠れているのでしょうね。