SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

綾瀬さんは貢ぎたい!2

[著者:空上タツタ/イラスト:かとろく/GA文庫]★★

何故貢がずにはいられなかったのか?
 綾瀬メインで『貢ぎ癖』の切っ掛けとか原因などを描いて行く展開。常に“貢ぎたがる”に関しては「一体何の性癖?」ってめちゃくちゃ謎でしたが、この終盤でようやく判明しました。一言「おいっ!」って、とある人物にツッコミ入れたくたくなりましたね。あまりにしょーもない理由で。でもまあ脱力はしたけれど、須々木の今回の重苦を思えばこんな解決でも良かったのかな。

須々木を攻略するチャンス到来(ただし綾瀬はまだ気付いていない)
 須々木ってさ、割と平気でナンパに繰り出すって結構行動的だよね。「お前ナンパする必要ねぇだろ」って言いたくなりましたけど。須々木の恋愛感情に関して、今回のラストで明確に変化が表れたので、ちょっと面白い事になって来たぞ、と。

既刊感想: