SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ブレイドスキル・オンライン1 ~ゴミ職業で最弱武器でクソステータスの俺、いつのまにか『ラスボス』に成り上がります!~

[著者:馬路まんじ/イラスト:霜降(Laplacian)/オーバーラップ文庫]

ゴミと最弱とクソが光輝く世界
 たとえ不人気不遇職だったとしても、扱うプレイヤー次第で大きく化ける事もある。人気優遇職の能力を凌駕する驚異的な強さを、存分に発揮し見せ付ける事も出来る。そんな可能性に満ち溢れた物語。

 ほとんどのプレイヤーがユーリのようになれないのは、『そんなのは無理だ不可能だ』と最初から決めつけているから。幸運極振りなんて、他の誰も思いつかないし、やろうともしない。だから、そんな無謀な事をやり続けているユーリの行動が面白い。

 最初は自暴自棄っぽい所もありましたけど、半ばやけくそで始まった「俺は幸運極振りを貫く!」って意志は、挑戦精神の塊みたいなもんですよね。