SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

バレットコード:ファイアウォール

[著者:斉藤すず/イラスト:緜/電撃文庫]

その戦場は仮想か現実か
 仮想現実の戦闘空間が、突如『現実』のものと入れ替わってしまった状況。ここがこの物語の最大の謎。抱え切れない『何故?』を、道中で拾って背負い続ける事になる。最終的には、読み手側が充分納得出来る形で物語に潜む謎は解かれていました。

 ただ、命の危機に晒され続けた優馬や千歳達が、終わった後のこの状況に納得出来るかと言えば……どうでしょうね。少なくとも納得は出来ても心が拒絶するような、受け入れ難い心情ではあると思います。