SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

神角技巧と11人の破壊者 下 想いの章

[著者:鎌池和馬/イラスト:田畑壽之/電撃文庫]

 神角技巧の使役者、全員出揃う。そして、殲滅爆弾を仕掛け続ける『11人目の真犯人』の行方を追う展開も大詰め。まず、下巻は使役者の内の誰が真犯人かに注目が集まり、その先で判明した相手にどう立ち向かうか、の流れで結末まで描かれていました。

 最終的にモノを言うのは、神角技巧の優劣とかではなく、使役者の意志の強さ。最悪の絶望に何度打ちひしがれても決して折れない、ミヤビの内の『強さ』を最後の最後まで見せて貰う事が出来ました。

既刊感想: