SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ぼくと彼女に降る夜 フールジェスター〜道化る愚か者

[著者:八街歩/イラスト:深崎暮人/富士見ファンタジア文庫]★★

 シリーズ第3巻。前巻からの予想としては、復讐心に駆られる杏子が→敵対する魔乖術師に利用されて→戦いを望まぬナイトに牙を剥く……だったんだけど、全くそういう方向には行かなかったな。

 新しい敵対者は、ぽけぽけロリッ娘と狂人ドSな『歪』当主の女王様。まあとにかくエリザベートの狂いっぷりが強烈なインパクトで素敵過ぎだ。何かにつけて感情的に動いては迂闊さを曝け出してしまう今のナイトに彼女の相手は少々荷が重いか? 気持ちは分かるけど、延々平行線を辿るナナとのやり取りにはちとうんざり(お前はもっとパートナーのヨルも気に掛けてやれよな)。そして、何と俺の大好きな『先生』復活の予感! 続きが楽しみだ〜。

既刊感想:ナイトサクセサー〜夜を継ぐ者
     フェイクマスター〜虚夢を語る者