英雄世界の英雄譚

[著者:空埜一樹/イラスト:桑島黎音/ダッシュエックス文庫]★★

英雄世界の英雄譚 (ダッシュエックス文庫)

英雄世界の英雄譚 (ダッシュエックス文庫)

 この状況下で、グレンが『白銀の英雄』じゃなか
ったら誰が『白銀の英雄』なんだよっ! って実力
の無さから完全に自分を除外していたグレンに何度
ツッコミ入れくなった事か。最後の最後ででとりあ
えず何とか、自分が過去にリディアを支えた『白銀
の英雄』だと自覚してくれてホッとしましたよ。
 ここからもう既に次に興味が移っていて、一番は
やっぱりグレンがリディアとの過去を共に辿るのが
何処までになるのか、ですね。全てが終わってリデ
ィアの前から消え去って現世に戻るのか、それとも
道の途中で終わったりするのか、或いは歴史とは違
った道を辿ってしまうのか。様々な可能性が広がる
この先、早く追いたくて知りたくて堪らないです。