なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか?2 堕天の翼

[著者:細音啓/イラスト:neco/MF文庫J]★★

 四種族英雄と順番に相対する展開が出来上がりつ
つあります。が、順当に進んでいるように見えて全
くその実感が湧かないのは、まるで予定通りに事が
運んでいるのを帳消しにするような、正史と別史を
行き交う膨大な謎を孕んでいる、からでしょうか。
 これまで得た情報を素直に受け入れるなら、残り
の四種族英雄の内のいずれかが“主犯”なのでしょ
うけど。カイも自身が単純に鵜呑みにする事に懐疑
心を抱いているようですし、結局は「伏せられてい
る謎が多過ぎなんだよ~」ってなるわけですね。
 焦らされるのを堪能するのも楽しみのひとつと言
う事で。リンネにも多分何かあるでしょうし(“輪
廻”の言葉が絡んでるのは偶然かどうか、とか)。

既刊感想: