スキル喰らいの英雄譚II ~砂の迷宮で仲間とともに強くなる~

[著者:浅葉ルウイ/イラスト:peroshi/HJ文庫]★★

 どんな呪いだったっけ? とか、忘れかけてし
まってましたが、読み進める内に何とか徐々に思
い出しました。宿したハレ自身ではなく、相手に
降り掛かる呪い。発動する段階は把握出来ても、
相手がハレに寄せる好意の程度がどれ位で発動す
るかは曖昧で、その点が実に厄介極まりない。
 本来であれば、新しく出逢ったメリルとの交流
や、敵視されていたマンスールの態度の軟化など、
関りを持った相手と親しくなり分かり合える度に
嬉しくなるものです。が、ハレの背負った呪いの
せいで、親密度が増す程に呪いの発動の不安や危
惧も高まるので、素直に歓迎出来ない所が凄くも
どかしい。この呪いの嫌らしく恐ろしい所です。

既刊感想: