戦うパン屋と機械じかけの看板娘8

[著者:SOW/イラスト:ザザ/HJ文庫]★★

 これまでは、元軍人である事の足枷が散々ルー
トを苦しめ続けてくれましたが、今回からは猟兵
器AIから人間型猟兵機に生まれ変わった事実が
スヴェンに重く圧し掛かるような内容でした。
 ルートは割と蚊帳の外と言うか、比較的平穏で
部外者的位置付けだったので、ようやく心置きな
く平和にパンが焼ける時が来たか? と期待を寄
せていられた時期は結局ほんの一時でした。得体
の知れない自称“スヴェンの父親”とやらが現れ
た時点で、既に半ば諦めてはいましたけどねー。
 話の内容としては、各方面とも思わせぶりな言
動ばかりでまだ何とも言えず。ただ、最後に勢揃
いした所で妙に期待感が高まってしまいました。

既刊感想: