SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

名もなき竜に戦場を、穢れなき姫に楽園を

[著者:ミズノアユム/イラスト:切符/富士見ファンタジア文庫]★★

名もなき竜に戦場を、穢れなき姫に楽園を (ファンタジア文庫)

名もなき竜に戦場を、穢れなき姫に楽園を (ファンタジア文庫)

 隣国同士の二国が、どちらかがどちらかを殲滅す
るまで戦うしかない戦争の末期状態にあって、そも
そもの“戦争が始まった原因”が分からない。両国
の誰に聞いても明確な回答を得る事が出来ない。そ
んな当たり前の事実が全く見えず、長期間ぼやけて
いる「何故?」の部分に強く興味を引かれました。
 敵国同士のクロトとロアにとっては、そんな見え
ない答えに辿り着く為の巡り合わせ、出逢いだった
のかも知れません。後々抱えていた疑問は予想外の
方向に膨らみ、民意は二人の気持ちに反して戦争続
行の声が根深く、最後までどう転ぶか分かりません
でしたね。一応の収束は見ましたが、まだ謎も残さ
れていて、次の再会でどう物語が動くでしょうか。