SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

義姉たちが全員重度のブラコンだった

[著者:藤宮カズキ/イラスト:れいなま/角川スニーカー文庫]★★

好感度100%から始まる義姉弟生活
 警戒とか敬遠とか人見知りとか、一切無しで距離をゼロに詰める。いくらブラコンの気はあっても、3姉妹全員が突然出来た義弟に対してその態度って……どうなの? 春斗はされるがままで役得だろうけど。

含みのある発言
 何かすんなり受け入れ難い違和感、不自然さ、みたいなのがあったのだけど、もしかしたら過去の春斗と面識あるのかなあ? ちょっと引っ掛かる物言いしてたので。ただ、今の所そこにどんな意味があるのかは分かっていない。

ブラコン義姉達とアニメーション制作
 春斗が目指している『部活でアニメ制作』が、果たしてどこまで物語に絡んで来るのか。憧れだけが先行して、漠然とした見通しのまま進んでいる気もする。ラブコメの雰囲気優勢のままか、それともアニメ制作で真剣味を帯びて来るのかどうか。