SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い2

[著者:猿渡かざみ/イラスト:Aちき/ガガガ文庫]★★

好きな人と『付き合う』ってどんな事?
 颯太もこはるもそれが分からないから、迷って困惑してあたふたしてる。そんな状況に物凄い『和み』と『癒し』を感じる。ずーっと見守っていても飽きない程のほんわか空間が広がっていた。眼福。

旅先での解放感が二人に積極性を与えてくれる
 とは言え、答えを出せずに進めないのも可哀想だったので、近しい人達と旅行先で知り合った円花の後押しが、とても優しく頼もしく感じられて良かった。まだね、結構なぎこちなさはあるけれど、旅を通じてぐっと距離が縮まってくれたと思う。

盤石を信じつつもひとつの不安要素が……
 凛香の颯太への恋心について。颯太とこはるの間に介入する余地無しなので、このまま引き摺っても見ていて辛さが募るだけような気もするんだけど……せめてもやもやが限界突破する前に、凛香にはハッキリ答えを示してあげて欲しいな。

既刊感想: