SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ひとりぼっちの異世界攻略 life.5 超越者と死神と自称最弱

[著者:五示正司/イラスト:榎丸さく/オーバーラップ文庫]★★

ブラジャー職人爆誕
 遥が女子達全員に、オーダーメイドなブラを作製してあげる。そこが今回のメインと言っても過言ではない。正確には、嬉恥ずかしな『一対一の直接採寸』のシーン。遥視点でのブラへのこだわりの強調、異様な描写の力の入れ具合。間違い無いです。

 一言「何やってんの」。まあ、いつもの『本心隠し』な遥のおちゃらけ。以前より、その様子が痛々しく感じなくなったのは、多分クラスメイト達に『頼る』事を覚えてくれたから。その変化は凄く良い傾向。精神壊す重荷が軽くなった事の証なので。

 王国の辺境地攻めに対しては、相変わらず『心底どうでもいい』態度。お偉いさん達が出張って来たので、次辺りで面倒事にも決着が付きそうかな。

既刊感想: