SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ぽけっと・えーす!3

[著者:蒼山サグ/イラスト:てぃんくる/電撃文庫]

全国大会出場を目指して
 小学生ポーカー大会の予選……だったんだけど、あまりに展開が駆け足過ぎて、ちょっと拍子抜けでした。うーん、脅威と感じていた結奈の策略も結局意図がよく分からず、決勝戦の割に個々の見せ場も少なくあっさり終了だったので。決勝出場を決める、最初の個人戦が一番盛り上がっていたかも。

 なんか急速にまとめに入って話を締める、みたいな雰囲気があったんですよね。和羅の妹・雪の病気の件や、小学生ヒロイン達の和羅への想いの事など、何となく綺麗に片付いてしまったような感じでした。今回は後半の短編を入れるよりも、予選決勝の様子をもっとじっくり描いて欲しかったかなあ。

既刊感想: