SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。

[著者:天乃聖樹/イラスト:成海七海・もすこんぶ/MF文庫J]

大嫌い、でも気になる存在
 相性の悪さって、当人同士でさえ「何でだろ?」と理由に説明が付けられない場合もある。才人と朱音がまさにそれ。まあ、本音は物凄く気になる存在だけど、互いに引っ込みが付かなくなってしまって現在に至る、みたいなものなんでしょうけどね。

 近くで接し続ける内に心境が変化する。と言う事は、『大嫌い』な表現にも別の面の『裏』があるわけで。才人も朱音も、表面に張った壁が徐々にポロポロと剥がされて行く。やがて自身にも相手にも本心が見えて来る。その様は実に良いものでした。