SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

いっつも塩対応な幼なじみだけど、俺に片想いしているのがバレバレでかわいい。1

[著者:六升六郎太/イラスト:bun150/HJ文庫]★

本音を隠し通すのが上手過ぎてカワイイ
 攻略難度が理不尽に高過ぎるクソゲー的な展開。まず『告白されたら即死』ってのがヤバ過ぎる。加えて、好きな相手が自分の事を好きなのに、その事が物凄く分かりまくっているのに、告白を全力回避し続けなければ=即死ってのがあまりに辛過ぎる。

 原因作った猫神様は基本役立たずだし、幸太にとって『女子の心の声が聞こえ』る事が一ミリも嬉しくない現実。……もう詰んでるよね? 何処かにこの理不尽な仕打ちの解消法とかあるのかなあ。とにかく幸太視点で綾乃の本音がダダ洩れの聞こえまくりなので、何とか想いを成就させてあげたいなあ。