SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ただの屍のようだと言われて幾星霜、気づいたら最強のアンデッドになってた2

[著者:九頭七尾/イラスト:チワワ丸/富士見ファンタジア文庫]

 相変わらずコミュ障が過ぎる、ノーライフキングこと最強アンデッドのジオン。今回学んだ事は、『自分に良くしてくれる人達にまで、コミュ障発揮してる様子ほどもどかしいものはない』、でした。ジオンがハッキリ事情を説明出来なかったり、面と向かってお礼を言えなかったりしたせいで、誤解が誤解を呼んで大事に発展してましたからねえ。

 でも、ようやくまともに喋れる相手が見つかってくれた! 理解者候補筆頭だったリミュル。ある意味彼女が救世主に見えましたよ。これで、多少は他者との意思疎通も改善されるんじゃないかなあ。

既刊感想: