SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

L 詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説

[著者:坂照鉄平/イラスト:水城葵/富士見ファンタジア文庫]★

 バーンは『詐欺師』って柄じゃあないな。そんなにカッコイイ立ち振る舞いではない。ただ単に“美形で口が上手くて女を騙すのが得意なだけ”ってぶっちゃけてしまうと凄くダメな奴にしか見えなくなるんだけど、実際そんなもんだから仕方がない。しかも、行き掛かりで気に入って釣った女達を巧く騙すのが得意そうに見えて、実はしょっちゅう失敗してボロが出てる辺り、結局バーンという野郎は“嘘を吐き切れないお人好し”なんだろうなぁと。

 でもバーンにとっては、惚れたアーティアの心を掴めて(彼自身は気付いてないけど)案外出だしは上々じゃないかと。これからバーンの嘘と飲み込んだ“息吹”がどう物語に絡んで行くのか楽しみ。

L  詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説 (富士見ファンタジア文庫)

L 詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説 (富士見ファンタジア文庫)