ストライク・ザ・ブラッド2 戦王の使者

[著者:三雲岳斗/イラスト:マニャ子/電撃文庫]★★

ストライク・ザ・ブラッド (2) 戦王の使者 (電撃文庫)

ストライク・ザ・ブラッド (2) 戦王の使者 (電撃文庫)

 他所の揉め事を絃神島に持ち込まれ、とばっちり を受けた形で古城や雪菜が戦う羽目になってしまう。  と、そんな風に見えてましたが、やっぱりという か裏でそうなる様に仕組まれていたみたいです。第 一真祖の従者と獅子王機関の長が繋がっているのは、 一体どんな理由や意味があるんでしょうかね。  古城が第四真祖の十二の眷獣を全て制御して扱え るようにする事を狙ってるようにも見えるし、その 為に血を提供する雪菜や紗矢華のような“愛人候補” を古城に近付けるよう仕向けてるのかな? その辺 は憶測だけで合ってるかどうか分かりませんが。  そして、古城を巡る女の戦いっぽいのも盛り上が って参りました。浅葱は最後に宣戦布告やってくれ ましたね! さすがに超鈍感野郎も意識するでしょ う……しますよね? ちょっと遅れを取ったかも知 れないラストの拗ねた雪菜も可愛かったです。 既刊感想: