魔法少女育成計画

[著者:遠藤浅蜊/イラスト:マルイノこのライトノベルがすごい!文庫]★★

魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)

魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)

 ソーシャルゲーム魔法少女育成計画』をプレイ
していると、数万人に一人の割合で突然本物の魔法
少女に選ばれてしまう、という噂。その噂は事実で
あり、魔法少女達はそれぞれの固有能力を使い、自
分が管理する区画で様々な人助けに励んでいるらし
い、という魔法少女目撃情報が多数存在している。
 ……と、ここまではほのぼのしてました。魔法少
女増え過ぎちゃったので半数に減らすために潰し合
え、とかは言っても負けたら資格が剥奪されるだけ
だよね。とか呑気に構えているまでは平穏でした。
 「あ、負けたら現実の自分も死ぬから」ってさら
っと告げられたときの衝撃の大きさったらなかった
ですよ。あとは魔法少女が生き残るために殺し合う
だけ。残酷で凄惨。終始淡々としているので、余計
にゾクゾク来る割にあまり後引かない印象でした。
 事が起こった発端と原因、そして全てが終わった
後の結末などは、納得のゆく形できちんと描かれて
いました。16人という大人数の魔法少女描き分け
も丁寧で把握し易くて良かったと思います。